読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふくしま復興支援ブログ

コープおおいたとコープふくしま、交流の記録。

福島復興支援 交流報告会が開催されました。後半

 

 

さて、後半は『ふくしま報告会』についてご紹介します。

 

8月に開催された”親子ふくしま訪問ツアー”に参加した
コープおおいた職員2名によるふくしま報告が行われました。

 

トップバッターは農産SV 柳井さん
(コープおおいた全店の野菜コーナーの管理・監督をする責任者です。)

f:id:coop_fukushima_oita:20160922145315j:plain

ツアーの行程を順に追いながら
ふくしまの街並みや風景を見て、柳井さんが実際に感じたことを
くわしく報告しました。

「今後も長く続くふくしまの復興に、寄り添っていきます。」
と、最後は力強く締めくくりました。

 

2人目は、畑中センター 仲間づくり推進 後藤さん
(コープおおいたの様々なサービスをご案内する担当者です。)

f:id:coop_fukushima_oita:20160922152836j:plain

子どもたちとの触れ合いや、仮設住宅での炊き出しなど
後藤さんの心に強く残った事柄を、笑顔たっぷりに報告しました。

「子どもたちのために、未来のために末永く交流していきます。」
と、にこやかに決意表明をしました。

 

f:id:coop_fukushima_oita:20160922140816j:plain

コープおおいた 青木博範理事長による、開会のあいさつの際、
柳井さんと後藤さんの発表のハードルをめいっぱい上げられましたが、
そのハードルを飛び越え、とてもよい報告会になりました。

 

来春、ふくしま視察訪問の時には”餅つき”をする予定なのだそう!
今からワクワクしますね(*^o^*)

 

報告会について、以上で終わらせていただきます。

 

 

コープおおいた 広報課 原田

Facebookhttps://www.facebook.com/oita.coop/

コープおおいたHP:http://www.oita.coop/